So-net無料ブログ作成
検索選択

空洞化ではない、崩壊だ~もの作りニッポン~ [ニュースコメント]

 昨日2011年12月1日の報道ステーションの特集で古館キャスターが豊田トヨタ自動車社長のインタビューしていた。空洞化について尋ねられた時に豊田が発したのは「空洞化という生易しいものではなく崩壊」という答えだった。日本の製造業の頂点というレイヤーの高いところにいる当事者だからこそ言える言葉だ。

 政府はこれからは「農業」「医療」「環境」分野に雇用を開拓していくという。しかしどのようにして開拓していくのかそのビジョンが見えない。働く人々のどのような仕事がどのような施策によって作られるのか?何も見えてこない。就職できない大学生が地方へ行き明日から農業ができるのか?医療のどのような仕事が増えるのか?太陽電池はすでに安い労働力によって中国からの大量輸出が行われているが、生産拠点を外国に移しておこなったほうが競争力は維持できるのでは?などと疑問ばかりが生じる。そんな中での東京モーターショー。中央日報はアメリカの三大メーカーもこないみすぼらしいモーターショーと馬鹿にしたがはたしてどうかな。ショーでは車をタブレット端末化した新しい発想が紹介されていた。これはすでにコマツが始めている。トヨタにそのクラウドを持つという新しい人と車と企業をつなげる考え方だ。トヨタなりの答だと思う。その先にどんな未来が待っているのか。政府はこうした先進的な取組にもっと支援すべきだろう。中小企業だけに補填策を行っても最早効果はないのだ。心臓や脳の部分。こうしたトヨタの新しい取組への支援がよほど雇用を生み出す。鳩山・菅の2人にはそれが理解できないレベルだったが、野田総理はどうなのだろうか。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

プライベートクラウド

科学技術がどれだけ進んでも、
人の操作から離れることはできないからね。
by プライベートクラウド (2011-12-03 19:35) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る