So-net無料ブログ作成
検索選択

キムジョンナム氏暗殺のニュース 2017年2月15日 [政治]

 昨日夜に流れたニュース韓国の複数のメディアが報じた。マレーシアの空港で体調を崩した北朝鮮国籍の男性が搬送された病院で亡くなった。男性は何ものかに顔に液体をかけられたという。亡くなった男性は金正日氏の長男金正男氏と目されている。これが暗殺、つまりは金正恩氏の指令による殺害だとしたら朝鮮半島に不安定要素が加わったことになる。金正男氏は中国政府の庇護を受けていたという。もし北京が自分の意のままにならない金正恩を政権から引きずり下ろし、金正男氏をその代わりに充てるというカードを北京は失ったことになる。金正恩氏はその状態を事前に除去したことになる。この一連が事実だとしたら、中朝にもただならぬ緊張が起きているといってよい。
 さてこれはどのメディアも指摘していないことだが、マカオに住む正男氏の妻子が今どのような状況にあるのか気になる。いずれにしても朝鮮半島にまたしても不安定要素が加わった。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る