So-net無料ブログ作成
検索選択

RCEPで中国が狙う経済覇権 [政治]

 TPPが挫折したがここに来て注目を集めているのがRCEPだ。世界の人口の半分を占める経済圏を作ろうという動き。台頭する中国がここでも覇権を握ろうとしている。だが日本やオーストラリアニュージーランドと中国の隔たりは大きい。まず中国で企業活動をする場合、合弁企業を作らねばならない。比率は過半数が中国企業。さらに企業利益を海外に持ち出す場合は煩雑な手続きが必要だ。日本などはこういう国内企業の保護的なやり方は改めるように要求している。中国はNoだ。一方でTPPが崩壊した今こそ中国のやり方を世界基準にできる好機として中国はRCEPに乗り出そうとしている。簡単にはいきそうにない。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る