So-net無料ブログ作成

消費税増率 アベノミクスの正念場 2014年3月27日 [経済]

 4月から消費税が8パーセントになる。メディアはウクライナ情勢、中国経済の閉塞と合わせアベノミクスが危機を迎えるとメディアは書き立てる。筆者は小欄で消費増税は今行うべきでないと述べてきた。しかし安倍氏は決めた。四月以降日本経済はどうなるのであろうか。駆け込み需要の反動が心配される。経産省の月例報告でも懸念が指摘されている。政府は5兆円の下支え策を用意している。自動車の売れ行きが3月に入って落ち込んでいる。ナンバープレートの届け日が四月以降になる場合が出てくるからだ。1997年の時はアジア通貨危機と重なって経済は落ち込んだ。そして今回はウクライナと中国。タイミングが悪いとメディアはすでに喧伝している。政府は先に述べた5兆円に加えて法人税を下げるなど策を練っていると聞く。とにかく4月になる。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0