So-net無料ブログ作成

独VW燃費不正ソフトの衝擊 2015年9月23日 [経済]

 今朝衛星放送で外国ニュースを見ていたが米英仏のトップニュースがVWの不正ソフト問題だった。日本メディアがこのニュースの重大さが理解できるのは数日かかるだろう。すでにアメリカでは制裁金が2兆円との報道もある。VWも対策費として8700億円計上した。VWの経営に甚大な影響をすでに与えており、株価も暴落状態。ディーゼル車の環境技術はドイツの自動車産業の技術力の代名詞。BMWやダイムラー社にも波及するのではないかとも言われている。日本にはどのような影響があるのだろうか?思い浮かべるのは先月末に発表されたスズキとの提携解消だ。VWはスズキ株5千億円を売却。スズキは買い戻すという判断をしたばかりである。対策費(損失金)の原資としてVWは利用するのだろうか?さらには1-6期で販売数でVWに抜かれたトヨタ。グーグルの自動車進出もある。世界の自動車業界地図が大きく塗り代わる可能性が出てきた。日本も当然その激流に巻き込まれるだろう。それにしても日本のメディアのアンテナが鈍いのはどうしてだろう。日経に期待している。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0