So-net無料ブログ作成

テレビの衰退 2017年5月22日 [テレビ番組]

 最近殆どテレビを見なくなった自分がある。視るテレビは決まっていてすべて録画視聴。LIVEでみるのはニュースとスポーツだけだ。つけているテレビを消すときほっとする自分がある。情報過多に感じているのかも知れない。
 そのテレビだが、CMを見ていると高齢者向けのCMが20年前、30年前に比べると異様に多い。若い世代がテレビ離れしているという証拠だろう。団塊の世代が高齢者である時期はあと20年。テレビに集まる広告の量は確実に減少しているだろう。マスコミは広告料、購読料によって成り立っていた。その資金源が減少したとき、吾々の社会どうなるのだろうか?

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0