So-net無料ブログ作成

参院選 自民の奢り 2019年6月10日 [政治]

この夏の参院選だが筆者は自民の大勝ちはないと思っている。しかし巷の噂ではそうではない。安倍外交の成果や経済運営堅調で死角はないとのことだ。しかし失言閣僚や大勝に慣れ揺るんだ地方の支部は多いのではないか。野党の統一候補調整にも危機感はあるのか?地方だけではない、安倍氏の右腕麻生氏周辺もそうではないのか?麻生氏は勝負ベタである。勝負感も悪い。消費増税実施に安倍支持の岩盤層が維新に入れる動きもあるのではないか。消費増税実施なら自民は苦戦する。そして改憲は6年は先になる。つまりは安倍政権下で改憲は無理ということになるのでは。そう思っているのだが。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。