So-net無料ブログ作成

「被害者」にすり替える韓国の戦術 2019年7月9日 [政治]

 文大統領が日本の今回の軍事転用物質の韓国への対応見直しに関して抗議と取り消しを要求した。レーザー照射でも明らかだが、韓国は国際向けに「日本からの被害者」を装うことによって国際世論を味方にしようとする。レーザー照射の件でもレーザー照射そのものをうやむやにしょうようとした。
 日本はアメリカやEUなどに「サリンや核生成に必要なフッ化水素を韓国が第3国に横流ししている可能性があり、その報告を韓国に要求したが無回答」だったことを国際的に喧伝し、各国政府に直接説明すべきだろう。8月フランスで行われるG7で安倍総理は各国首脳に丁寧に説明すべきだろう。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。