So-net無料ブログ作成

G20裏サミット? 2019年6月29日 [政治]

 G20に合わせて香港の人権派市民が世界の各紙に全面広告を掲載した。G20で香港問題を取りあげて欲しいということらしい。もちろん香港の活動家も来日している。「香港民族党」の元代表・陳浩天氏らが28日に大阪市内で記者会見を行った。同日には世界ウイグル会議」のラビア・カーディル前議長も大阪で記者会見を行いウィグルでの「再教育施設」の中国政府の不当拘束を非難した。そしてチベット人達はG20の会議場近くで中国の人権弾圧反対デモを行った。習近平氏と海外メディアに向けての示威行動。日米印豪の対中包囲網とは違うもうひとつの包囲網。それぞれの活動家達は急速に関係性を強めていくはずである。これからはG20、G7でこうした反中包囲網(MUCTH)のサミットが毎回行われる。こうした予感がある。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

G20の課題の日本の報道メディアの伝え方 2019年6月25日 [政治]

 G20が大阪で開かれる。空前の厳戒態勢だという。G20で何が開かれるか、首脳会議を前に日本各地で準備の為のセッションが開かれているが日本のメディアが伝えるのはプラゴミ問題である。また米中の首脳が来日することで米中会談が開かれるか、開かれるとするとどうなるのだろうか。合わせて北朝鮮問題はという。
 筆者にはどう見えても喫緊の課題はアメリカとイランの問題だと思うのだが、そういう立ち位置のメディア、特にテレビは殆ど無い。世界情勢を把握する能力が日本のメディア、特にテレビにはないのではと思う。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

やはり消費増税延期とダブル選挙を。 2019年6月18日 [政治]

 野党とアンチ9安倍メディアが安倍政権の弱点を麻生叩きに見いだし攻勢をかけ出した。イランから帰国後安倍総理はダブル選挙を行わないとの判断を下したという。消費増税も表向きは実施の動きである。安倍自民党の奢りが筆者には見える。負けるための準備を行っている。安倍氏が冷静に風向きが読める政治家ならG20閉会後秋の消費増税を延期しダブル選挙に打って出るだろう。果たしてそこまでの時局を見極める眼が彼にはあるのか。小欄で指摘したように麻生を擁護していては今回の選挙は負ける。
 ひょっとして安倍氏が今「死んだふり」をしているのなら政治家として数段バージョンがアップしているといえよう。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

麻生の愚かさ 2019年6月17日 [政治]

 「自分が愚かなことを認識できないところ」。これが麻生財務相の愚かたる所以だ。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

G20で香港問題を 2019年6月16日 [政治]

 香港の民主化運動を日本のメディアが意外にもよく取りあげている。日本語に堪能な周庭という女性運動家の記者会見やテレビ番組、ネット番組出演の効果が大きい。
 主催者発表100万人、警察発表24万人のデモ参加者。700万の香港の人口を考えるといかに多くの香港の人々が中国政府の手法に危機意識を持っているのかがわかる。
 さてこの問題、近く大阪で開催されるG20で議題に上るべきだと筆者は考える。首相としてはおそらく最後の国際舞台となるメイ首相は中国の「一国二制度」を蹂躙するやり方に敢然と抗議を言明すべきだ。
 中国が態度を改めないなら経済制裁に踏み切るくらいの立ち位置で向かって欲しい。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

日本メディアは中国政府の「ブラックアウト」に抗議しないのか? [政治]

 香港の民主化100万人デモ報道を中国政府はCNNやBBC、NHKなどの国際ニュースが流れるとブラックアウトさせている。これは今に始まった話ではない。筆者は北京に出張した折に 劉少奇に関したNHKのニュースが10秒ほど流れたがその後画面がブラックになった。海外ニュースは30秒遅れて放送され、その間に中国に不利益なニュースが流れると放送を「断」するらしい。
 不思議に思うことがある。このやり方についてなぜ日本のメディアが中国に公式に抗議しないのかということ。今度のG20で習近平氏が訪日する。日本のメディアは香港民主化運動についての北京のやり方に加えて中国の「報道検閲」についても「やめろ」と言明すべきだ。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

麻生の勝負下手 2019年6月14日 [政治]

 安倍政権の躓き。筆者は麻生太郎氏の勝負勘の悪さが作用する可能性を指摘したい。自民下野のきっかけを作ったのは麻生政権である。その麻生太郎氏が消費増税の旗振り役を行い、金融庁の報告書の受け取りを拒否した。アンチ安倍のメディアは参院選の争点に消費税と金融庁の報告書を取りあげるだろう。
 麻生氏は安倍氏の盟友ともされるが、その盟友が安倍氏の弱点となりうる。筆者はそう考えている。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

参院選 自民の奢り 2019年6月10日 [政治]

この夏の参院選だが筆者は自民の大勝ちはないと思っている。しかし巷の噂ではそうではない。安倍外交の成果や経済運営堅調で死角はないとのことだ。しかし失言閣僚や大勝に慣れ揺るんだ地方の支部は多いのではないか。野党の統一候補調整にも危機感はあるのか?地方だけではない、安倍氏の右腕麻生氏周辺もそうではないのか?麻生氏は勝負ベタである。勝負感も悪い。消費増税実施に安倍支持の岩盤層が維新に入れる動きもあるのではないか。消費増税実施なら自民は苦戦する。そして改憲は6年は先になる。つまりは安倍政権下で改憲は無理ということになるのでは。そう思っているのだが。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

AIJA包囲網と中国 [政治]

領土拡大戦略を挑む中国。日本、アメリカ、インド、オーストラリアが連携することで中国の野望を挫く。インド太平洋構想である。日本がかつてABCD包囲網という戦略に向き合ったことを想起する人もいるだろう。ABCDとはアメリカ、イギリス、中国、そしてオランダである。石油権利を求めて南進した日本への経済封鎖である。
 中国にアドバイスしたい。核心的利益を放棄することで打開すべきだ。台湾、尖閣、チベット、ウィグルの領土保有を放棄すること。日本があの時満洲利権を放棄していたら先の戦争は避けられたかもしれぬ。その教訓だ。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース